JDI > 安全衛生活動 > 労働安全衛生・健康増進活動 2016  

労働安全衛生・健康増進活動


「安全第一」をモットーに安全への意識を高めます。


ジャパンディスプレイグループの安心安全な職場環境と、社員が健康に働ける環境を実現するための取り組みを紹介します。

労働安全衛生・健康増進活動2016

労働災害ゼロ月間活動
「労働災害ゼロ月間活動」
オペレータが操作前の事前のリスク確認と対策を実施し、安全強化を図りました。
安全表彰
「安全表彰」
1年間無災害を達成した拠点に「安全優良賞」を授与しています。

躓き・転倒防止講習会
「躓き・転倒防止講習会」
通勤時や作業時の躓き・転倒災害発生を防ぐため、外部講師を招き、躓きのリスク、歩き方チェック、躓き転倒予防策等の実技講習を実施しました。
健康フェア
「健康フェア」
“健康行動を増やすこと”をテーマに
総勢1,400人以上が参加しました。
(血管年令測定中の様子)

救命講習会講習会
「救命講習会」
毎年、心肺蘇生・AED使用方法・気道異物除去・
止血法等の実技講習を実施しています。
防火・防災訓練
「防火・防災訓練」
煙体験、初期消火訓練、応急処置、停電や封鎖エリアを想定した訓練や備蓄品展示等、各拠点独自の訓練を実施しました。
別ウィンドウこのマークがついているリンクは別ウィンドウが開きますこのページのトップへ