JDIトップ > ニュース&イベント > ニュースリリース

ニュースリリース

2012年10月4日

スマートフォン向けFull-HD液晶モジュールの量産開始
- 5型 1080x1920画素 443ppi -

-
画像拡大表示(JPEG形式/468KB) 別ウィンドウ

株式会社ジャパンディスプレイ(社長:大塚周一)は、2012年10月からスマートフォン向け5型のFull-HD (1080x1920 画素) TFT液晶モジュールの量産出荷を開始いたします。

近年、スマートフォンをはじめとするモバイル情報機器の高性能化、高機能化が進んできており、多くの情報を一度に表示でき、コンパクトなサイズに収まる液晶ディスプレイが求められています。

当社では、ガラス基板上に微細で高性能な低温ポリシリコンTFTを形成する量産技術や広い視野角を実現するIPS液晶技術、薄型バックライト技術などのコア技術を基にして、これらの市場ニーズに最も適した液晶モジュールを開発、製品化しました。

本製品の特徴は次のとおりです。

「高精細・大容量表示を実現」
5型Full-HD、443ppi の高精細・大容量表示を実現しました。現在のスマートフォン市場で最高クラスの解像度であるHD720(720x1280画素)と比較して、表示情報量は2.3倍です。

「きめ細やかで美しい映像表現」
広視野角、高コントラスト、色調変化の少ないIPS液晶モードを採用し、高輝度(500cd/m2)を実現することで、フルハイビジョン映像をきめ細やかに美しく表現します。

「大画面・スリム・コンパクトな液晶モジュール」
液晶モジュールの薄型化(1.4㎜)、狭額縁化(1.2mm)により、大画面でありながらセットのスリム化、コンパクト化に貢献します。

本製品は多くの表示情報量を必要とする高機能モバイル機器のディスプレイとして最適です。 ジャパンディスプレイは、Full-HD液晶ディスプレイで中小型モバイル液晶市場をリードします。

なお、本製品は10月31日から11月2日までパシフィコ横浜で開催される「FPD International 2012」に出展の予定です。

ppi(pixel per inch)は1インチあたりの画素数

【本製品の概略仕様】
液晶モード 透過型 IPS
NTSC比 71%
コントラスト比 1000:1(Typ)
視野角 上下/左右 160度以上 (CR>100:1)
画面サイズ 対角 12.6cm (5.0型)
画素数 1080 x RGB  x 1920  (Full-HD)
精細度 443ppi
外形寸法 64.3㎜(横) x 118.8㎜(縦) x 1.4㎜(厚)
画面輝度 500 cd/m2 (Typ.)

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

別ウィンドウこのマークがついているリンクは別ウィンドウが開きますこのページのトップへ