JDIトップ > ニュース&イベント > ニュースリリース

ニュースリリース

2013年10月23日

12.1型4K2K液晶モジュールの開発
- タブレット用世界最高クラス精細度


画像拡大表示(JPEG形式/385KB) 別ウィンドウ

株式会社ジャパンディスプレイ(社長:大塚周一/以下、当社)は、タブレット用としては、世界最高クラスの精細度365ppiの12.1型4K2K(3840(横)x2160(縦) 画素) TFT液晶モジュールを開発しました。

本製品により、4K TVをモバイル環境で実現できるようになります。フルハイビジョン(1080(横)x1920(縦) 画素)スマートフォンと同等の精細度のまま約4倍の画面の大きさで、繊細で奥行き感がある映像をダイナミックに楽しむことが可能になります。また、低温ポリシリコン技術により、大容量・高精細表示だけでなく、低消費電力、薄型、狭額縁の液晶モジュールを実現し、ハイエンドノートPC・高性能タブレット等のモバイル用途に適しています。

本製品は本年10月23日から25日までパシフィコ横浜で開催される「FPD International 2013」に出展いたします。

【本製品の概略仕様】
画面サイズ 対角 30.1cm (12.1型)
画素数 3840(横) x RGB  x 2160(縦)  (4K2K)
精細度 365ppi
外形寸法 273.67mm(W) x 164.60mm(H)x1.96mm(D)
額縁寸法 上   2.0mm
左右 2.0mm
下   6.8mm
色再現域(NTSC比) 70%
コントラスト (CR) 比 1000 : 1 (Typ.)
視野角 上下/左右 160度以上 (CR>100:1にて)
画面輝度 500cd/2 (Typ.)
消費電力
(白500cd/2時)
3600mW
(内 パネル消費電力 360mW)
液晶駆動用ドライバLSI数 2

*当社調べ

関連ニュースリリース
2013年10月02日「タブレット用高精細低温ポリシリコン液晶モジュールの量産開始」

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。 予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。