JDI > ニュースリリース

ニュースリリース

2016年08月09日

スマートフォン向け4辺フリー"FULL ACTIVE"液晶ディスプレイを開発
- ディスプレイ4辺のベゼルデザインのスリム化を実現 -

画像拡大表示(JPEG/713KB) 別ウィンドウ

画像拡大表示(JPEG/697KB) 別ウィンドウ

株式会社ジャパンディスプレイ(社長:有賀修二/以下、当社)は、液晶ディスプレイ4辺のベゼルデザインのスリム化を実現した、4辺フリー "FULL ACTIVE"ディスプレイを、スマートフォン向け5.5インチ Full-HDで開発いたしました。

"FULL ACTIVE"においては、高密度な配線レイアウト・加工・実装の技術を追求し、従来、幅広であった画面下部のベゼルを、他3辺と同等レベルに縮小する事を可能にしました。 この新しいモジュール構造では、表示画面とほぼ同じサイズの商品デザインが可能となるため、ユーザーインターフェースの自由度を拡げ、新たな商品価値の創造に貢献します。

本製品は、今年度第4四半期中の量産を目指しております。

今後は、この技術を当社のプラットフォーム技術として、スマートフォンに限らず、多様な製品への展開を検討してまいります。



プレスリリース記載の情報は、発表日現在の情報であり、予告なしに変更されることがあります。プレスリリースに記載の情報のうち、当社の予測、予想、計画その他の将来に関する情報については、当社が発表日現在で入手している情報に基づく当社の分析又は判断によるものであり、実際の結果とは大きく異なる可能性がある点にご留意ください。

別ウィンドウこのマークがついているリンクは別ウィンドウが開きますこのページのトップへ