JDI > ニュースリリース

ニュースリリース

2012年6月5日

昨日6月4日発表いたしましたプレスリリースに誤りがございましたので訂正の上お詫び申し上げます。
情報をご掲載の媒体様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

誤り:画素ピッチ 51μm  ⇒ 訂正:画素ピッチ 39μm

2012年6月4日

世界最高レベルの高精細液晶ディスプレイの開発について
- 活字やグラビア写真の印刷品位に同等の精細度651ppi -


画像拡大表示(JPEG形式/506KB) 別ウィンドウ


画像拡大表示(JPEG形式/655KB) 別ウィンドウ

株式会社ジャパンディスプレイ(社長:大塚周一)は、直視型で世界最高レベルの精細度651ppi※1の液晶ディスプレイを開発しました。モバイル用2.3型の画面サイズに一般的なノートパソコンと同等の1280×800画素(WXGA)の表示を可能としました。

近年、高度の通信機能を備えた高機能OS(Operating System)と、大容量、高速の無線通信インフラが整備されてきています。これらをベースに、スマートフォンやタブレット等の携帯情報処理端末用画面では、素早い判断、処理を可能とするために大量の情報を1画面に表示することや、従来以上に高い臨場感の表示を可能とすることが求められています。

当社では、長年にわたり培ったガラス基板上に微細で高性能な低温ポリシリコンTFTを形成する加工技術と精度の高い組み立て技術を基にして、高精細液晶ディスプレイの開発において業界をリードして参りました。この度、さらなる高精細化を追求することで651ppiという世界最高レベルの高精細ディスプレイを実現するにいたりました。

今回の開発品は、当社が生産しているスマートフォン用高精細ディスプレイに比べおよそ2倍の精細度となっています。ドットによるジャギーのない活字印刷なみの滑らかな文字表示や、グラビア写真と同等の高品位で臨場感に優れた表示が可能となっています。文字表示に関する官能評価においても高い評価結果を得、651ppiの超高精細表示の有用性を確認しました。※2

本開発品と評価結果の詳細は6月に開催されるディスプレイの国際会議「SID(Society for information display)2012」で報告の予定です。

※1 ppi(pixel per inch)は1インチあたりの画素数
※2 当社にて調査実施の結果

【開発製品の概要】
画面サイズ 2.3型 (49.9mm×31.2mm)
画像 1280 (H) × 800 (V) (WXGA)
精細度 651ppi
画素ピッチ 39μm
表示色数 16,777,216色

プレスリリース記載の情報(製品価格/仕様、サービスの内容、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

別ウィンドウこのマークがついているリンクは別ウィンドウが開きますこのページのトップへ