ニュースリリース

2022年04月11日
株式会社ジャパンディスプレイ

外付けホバーセンサを販売開始

- 既存タッチスクリーンの用途に合わせ、非接触化を簡単に実現 -


株式会社ジャパンディスプレイ(代表執行役会長 CEO 兼 取締役 スコット キャロン、以下 当社)は、既存タッチスクリーンの用途に合わせ、非接触化を簡単に実現できる、検出高さ可変型の外付け15型ホバーセンサを販売開始いたします。

15型ホバーセンサ

15型ホバーセンサ

搭載イメージ

搭載イメージ

生活の様々なシーンで利用される、自動受付機、自動券売機、販売機、セルフレジ、ATM、エレベーター等のボタンやタッチパネルに対し、不特定多数の人が触れることへの懸念の払拭、医療施設や食品工場の厳しい衛生管理、接触操作による画面汚れ防止等を実現するために、指で触れずに入力を可能にすることへのニーズが世界的に高まっています。当社では、非接触入力を可能とし、以下の特長を有する15型ホバーセンサを販売開始いたします(説明動画:https://youtu.be/faNXm5oRpCk 別ウィンドウ)。

 ✔ センサ表面から約5cm離れた位置での指検出を実現、手袋を装着した状態での操作も可能
 ✔ 静電容量方式の特長を活かし、既存システムの形状や、ボタンの大きさなど、用途・使用環境に合わせた検出高さの変更が可能

検出高さは用途・使用環境に合わせて変更が可能

 ✔ 専用ドライバインストール不要。既存のシステムにUSBケーブルを挿すだけの簡単接続
 ✔ 薄型、フラットな表面で、既存モニタや、セルフレジなど既存設備に容易に後付け可能
 ✔ ディスプレイ一体型インセルタッチセンサ製品Pixel Eyes™で培った独自構造のセンサとアルゴリズムの組み合わせにより、高い透明度と検出感度を両立
 ✔ カーソル表示・音出力アプリ(当社から提供)で容易な操作感を実現

【本製品の概略仕様】

動作原理静電容量方式
形態外付けタイプ (センサ単体のみで、ディスプレイは含まず)
接続USB (HID 対応、専用ドライバインストール不要)
検出軸平面 X、Y 軸
高さ Z 軸 (スイッチにより可変)
指の検出距離約 5cm 以下、手袋着用時も検出可能
検出精度±20mm (高さ Z 5cm 時)
検出点数 1 点
センサエリアサイズ対角 380.1mm (15 型) アスペクト比 4:3 相当
(304.1mm × 228.0mm)
検出アルゴリズム自社開発
対応 OS Windows 10
レポートレート最大 120Hz
センサパネル基材フラットガラス

なお、本製品は、4月より鳥取県立図書館において利用開始される予定です。また、米国San Joseで開催される電子ディスプレイ業界世界最大級の国際学会SID DISPLAY WEEK 2022の当社ブース(#1113)で、2022年5月10日から12日まで本製品を展示する予定です。

URL https://www.displayweek.org/  別ウィンドウ

関連ニュースリリース

2020年11月4日
高精度の非接触入力を実現するホバーセンサ技術を開発


プレスリリース記載の情報は、発表日現在の情報であり、予告なしに変更されることがあります。プレスリリースに記載の情報のうち、当社の予測、予想、計画その他の将来に関する情報については、当社が発表日現在で入手している情報に基づく当社の分析又は判断によるものであり、実際の結果とは大きく異なる可能性がある点にご留意ください。

別ウィンドウこのマークがついているリンクは別ウィンドウが開きます
トップへ
トップへ