JDI > ニュースリリース

ニュースリリース

2012年04月02日

株式会社ジャパンディスプレイの事業開始のお知らせ

株式会社ジャパンディスプレイ(以下、JDI)は、当初計画の通り2012年4月1日に事業活動を開始しましたことをお知らせします。

JDIは、世界的な市場の拡大が見込まれるスマートフォン及びタブレットを中心とする中小型ディスプレイ分野において、最先端技術製品を提供するグローバルリーディングカンパニーを目指して、株式会社産業革新機構(以下「INCJ」)、ソニー株式会社(以下「ソニー」)、株式会社東芝(以下「東芝」)、株式会社日立製作所(以下「日立」)の出資のもと、ソニー、東芝、日立の中小型ディスプレイ事業を統合して発足しました。

昨年11月の正式契約締結後、統合準備会社を設立し、「ロケットスタート」を合言葉に準備を進めて参りました。JDIは、全く新しい会社として、フラットでスリムな組織体制で事業を開始いたします。今後は、グローバルかつスピーディーな事業展開をはかるとともに、統合シナジーを早期に創出すべく運営してまいります。

今後急成長と供に競争激化が見込まれるディスプレイの市場環境において、JDIはこれまでに3社が培ってきたLTPS技術・低消費電力技術・表示技術を統合発展させ、ニーズを先取りした新たな製品を次々と提案し、市場の高精細化要求にもスピーディーに対応してまいります。また、お客様により満足いただけるパートナーになるべく、先行投資による生産能力拡充を進めてまいります。

JDIは、モバイル用、車載・産業用、コンシューマー用中小型ディスプレイ分野に注力します。販売には、アメリカ、欧州、韓国、中国、台湾に販売会社を設立し、お客様との密なコミュニケーションを図り、満足度の高い製品の提供を目指します。また、将来に向けて、有機ELディスプレイ等の次世代パネルの研究開発も積極的に行っていきます。

別ウィンドウこのマークがついているリンクは別ウィンドウが開きますこのページのトップへ